スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまゆらの街・竹原旅行記 <中編>

前回に引き続き、竹原旅行記を書いていきます。

今回はメイン!!憧憬の路編です。

たまゆらを知らない人に簡単に説明すると、竹原の街並み保存地区で竹で作った飾りの中に灯りを入れて街中に飾るイベントです(雑

たまゆらのアニメ内でも取り上げられ、とても感動的な回になっていました。

このイベントは年に1度、今年はこの10/25・26でして、僕たちは当然これに合わせて来た形になります。

ポスターはこんな感じです。

fc2blog_20141026203820dcd.jpg

では、実際の様子について追記で書いていきます。
日が暮れると街の中では道沿いにこのような竹灯りが並びます

fc2blog_20141026212532484.jpg

メインの通りは人もだいぶ増え、地元の人が音に合わせて踊りながら歩いてたり

fc2blog_20141026213705ed3.jpg

少し広い場所では大きめの細工が飾られています

fc2blog_201410262140438b9.jpg

通りから少し中へ入ったところにあった東京スカイツリーをイメージしたもの

fc2blog_20141026214127523.jpg

写真で伝わるかはわかりませんが、かなり立派でした

次に夢灯りのコーナー

夢灯りとは、自分の夢を書いた紙を竹に巻いて灯りをともしたもの

アニメ内でもぽって達が書いたりしてましたね

僕たちも記念に書いていったのですが、意外とすっと夢が浮かばず悲しくなりました、、、w

多くの人の夢が書かれた竹がこんな感じにならんでいます

fc2blog_20141026214810176.jpg

fc2blog_20141026214900fcc.jpg

fc2blog_20141026214936294.jpg

1つ1つしっかりと夢が書かれています

fc2blog_20141026215018746.jpg

地元の小学校や中学校で書かれたものも飾られています

fc2blog_20141026215059cd0.jpg

ちなみに近くには水車的なものもあったり

fc2blog_20141026215533596.jpg

昼に見た西方寺の階段も竹灯りで装飾され、人もたくさん(画像ブレブレ

fc2blog_201410262156428c6.jpg

普明閣からの夜景、さすがに小さな街のイベントなので灯りを感じたりはしませんが綺麗な眺めですね

fc2blog_20141026215930132.jpg

次に今回のメイン、憧憬の広場へ

入ると入り口にはこの文字

fc2blog_20141027105755780.jpg

竹原に来たんだって実感が湧いてきます

そして目の前にはこれ

fc2blog_20141027105856592.jpg

竹灯りで作られたアーチ

アニメにおいては、これの前でたたずむぽってを撮ったかなえ先輩の写真でとても印象的ですね

僕の中で憧憬の路のイメージになっていると言っても過言ではありません

アーチとその周りには何種類もの竹灯りが組み合わされています

fc2blog_20141027110238f3b.jpg

fc2blog_20141027110322312.jpg

fc2blog_20141027110402576.jpg

fc2blog_20141027110402576.jpg

fc2blog_201410271105159cc.jpg

アーチを抜けると富士山をイメージした竹灯りなどがあり、憧憬の広場は終わりになります

fc2blog_201410271106581dd.jpg

fc2blog_20141027110720d7d.jpg

ここまでくると通りももうすぐで終わり

終点近くのお店でたまゆらの切り絵があったり

fc2blog_2014102809245727f.jpg

1番奥までくると照蓮寺

竹灯りに照らされた階段を登ると幻想的な寺の様子が見えます

fc2blog_20141028093016087.jpg

地元の小学生が描いた絵を巻いた竹灯りで作った飾り

fc2blog_201410280931046e9.jpg

fc2blog_201410280931309a2.jpg

実はNHKの新しい連続テレビ小説「マッサン」で竹原の街が出てくるらしくそれの宣伝も至る所でしていまして、照蓮寺の出口(?)の階段では大々的に宣伝しています

fc2blog_20141028093358cb4.jpg

これもマッサン関連みたいですね(よくわかってない

fc2blog_20141028093424c1e.jpg

fc2blog_2014102809353197d.jpg

最後に忘れてはならないところに寄りました

旧笠井邸です

昼間見たおかえりなさいのぽてにょん竹灯りも当然照らされています

fc2blog_2014102810180943e.jpg

麻音たちが作っていた竹灯りも

fc2blog_20141028112058b55.jpg

その他装飾

fc2blog_20141028112212623.jpg

fc2blog_201410281123492be.jpg

旧笠井邸2階から見た眺め、昼間とはまた違った雰囲気を醸し出していますね

fc2blog_2014102811265222d.jpg

これで憧憬の路編は終わりになります!

………が、少しおまけをば

初めにあげたチラシの右下を見てみるとそこに「しおあかり」という謎の情報が

竹原から海岸の方へ行ったところにある海の駅で同じように展示をしているみたいなので行ってみました

外には同じように手がこんでいて綺麗な装飾が

fc2blog_20141028113332bfd.jpg

fc2blog_201410281134130bd.jpg

fc2blog_201410281134421f1.jpg

建物2階に上がると暗い部屋

そこには竹灯りと共に、塩で作られたうさぎが!

fc2blog_201410281135370fe.jpg

fc2blog_20141028113556c75.jpg

まるで塩で作られてるとは思えない素晴らしい出来でした



ではこの辺で中編は終わりにします

最後の後編、大崎下島・御手洗地区編でお会いしましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

badviolist

Author:badviolist
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。